病院なび「全国のクリニック・診療所・医院・病院検索サービスです。」

虫歯が進むとどうなるの?

Q-green

虫歯が進むとどうなるの?

A-blue

虫歯の原因は食べもののカス。プラークが原因です。そこに繁殖した虫歯菌が酸を出し続け歯の表面を溶かして虫歯になる。それも自然治癒は望めない。厄介な病気ですね。さて、歯の中には神経と血液が入った管のようなものがあることはご存知ですね。よく歯医者さんにゆくと「神経を取りましょう」などといわれた方も少なくないと思います。虫歯がこの神経まで進行すると、人間が経験する痛みのなかでも上位にランクされるくらい強烈な痛みを感じるようになります。まさにのたうち回る痛みです。しかし、しばらくすると徐々にこの痛みが収まってきます。やれやれ、と安心しているとも次に待ち受けているのはもっと深刻な病状です。歯ぐきが腫れてきて、今度は前以上に強烈な痛みと全身に熱をもつようになります。これは虫歯が神経の管をとおって歯の根の先まで到達して歯を支えている骨にまで感染が進んでしまった状態です。この段階になると骨を侵しているのは虫歯菌ではありません。非常に毒性の強いたちの悪い様々な細菌が全身を回るようになってしまいます。抵抗力のない高齢者や全身てきに消耗しているような方はこの病気が原因で重篤な状態になることも決して珍しい事ではないのです。現在でも抗生物質が手に入らない途上国ではこの病気が原因で死亡する例があるくらい深刻な病気なのです。結局、虫歯は歯全体に広がり最後は根っこだけ残った状態になってしまいます。

【文責】医療法人社団ペリオ会 宮田歯科医院 、院長:宮田 隆

気になる症状がある場合は、近くの病院を探しましょう

虫歯が進むとどうなるの?は、歯科,小児歯科,歯科口腔外科に相談しましょう。

下記お問い合わせフォームの表示に時間がかかる場合がございます。 表示されない場合、このページを開いたまま、しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。
なお、それでも下記のフォームが動作しない場合、恐れ入りますが support@byoinnavi.jp 宛に問い合わせください。

Danger「歯医者さんに聞いたQ&A」について

  • 本コンテンツは、NPO法人歯科医学教育国際支援機構(OISDE)のご協力のもと提供しております。
  • 本コンテンツの著作権はNPO法人歯科医学教育国際支援機構(OISDE)が保有し、日本国の著作権法及び国際条約によって保護されています。本コンテンツの全部又は一部を著作権者の許諾なく利用することは法により禁止されています。営利・非営利を問わず、無断で複製、転載、配布等の行為を行うことは一切禁止します。
  • 本コンテンツの内容については、専門家の監修のもと、細心の注意を払い掲載しておりますが、情報の確実性や安全性に関して保証されているものではありません。また、医学の進歩により常に最新の情報とは限りませんので、あらかじめご了承ください。
  • また、病気に関する予防や治療法をはじめとした医学的情報は、医師やその他医療従事者による診断に代わるものではありません。必ずしも全ての方に有効とは限りませんので、個別の症状については必ず主治医にご相談の上、適切な診断と治療を受けていただきますようお願いいたします。
  • 本コンテンツで得られた情報の利用に関しては、皆様ご自身の責任において、ご利用下さいますようお願い申し上げます。詳細については、当サイトの利用規約をご確認ください。