ソフロロジー式分娩を実施している病院 - 病院・医院・薬局情報

ソフロロジー式分娩法とは?

精神的、肉体的トレーニングによって心身の安定を得る手法を「ソフロロジー」と呼びます。これを取り入れたソフロロジー式分娩は、リラックスの訓練とイメージトレーニングを中心に行うことで、母性を育み、出産へのエネルギーを高めることを目的としています。

ソフロロジー式分娩の特徴は、陣痛の捉え方にあります。陣痛は赤ちゃんと出会うための大切なステップで、陣痛の痛みはエネルギーと捉えます。そのように意識が作られると、陣痛の痛みへの恐怖が払拭されて、痛みは赤ちゃんと共有する感覚として受け入れることができるようになります。

ソフロロジー式分娩法では、専用のCDを聞きながら行うイメージトレーニングを繰り返すことによって、毎日意識的に赤ちゃんを思う時間を作り出します。この心地よさこそが、気持ちを前向きにし、母性を育てていきます。

ソフロロジー式分娩のメリット

陣痛は赤ちゃんと出会うために必要なエネルギーとして受け入れるので、恐怖や不安もなく、感じる痛みもソフロロジーを学ばずに出産するお母さんと比べると、格段に少なくなります。また、体がリラックスして余計な力が入らず筋肉が十分に柔らかくなっています。
そのため母体も傷つかず体力の消耗も少ないので産後の回復が早いといわれています。体への負担が少ないことで心の余裕が生まれ赤ちゃんにあふれる愛情が注げるのも、ソフロロジー式分娩のメリットといえるでしょう。

また、ソフロロジー式分娩法ではゆっくりと息を吐いていくことが中心の呼吸法を用います。息を止めていきむことをせず赤ちゃんへ酸素が十分に供給されるため、生まれてきたばかりの赤ちゃんは、頭が丸く、ピンク色をして元気に生まれてきます。

ソフロロジー式分娩法は、おなかの赤ちゃんをいちばんに思い、陣痛のどんな痛みも赤ちゃんが生まれる喜びに変えてしまう出産方法です。

ソフロロジー式分娩の病院・医院・薬局情報

病院なびでは、ソフロロジー式分娩を実施している病院の情報を掲載しています。

病院なびでは都道府県別/診療科目別に病院・医院・薬局を探せるほか、 予約ができる医療機関や、キーワード検索、あるいは市区町村別での検索も可能です。

ソフロロジー式分娩以外にも、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、内科などのクリニックも充実。

また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

関連キーワード: 放射線診断科 / 薬局 / 市民病院 / 大学病院 / かかりつけ