VDT症候群(テクノストレス眼症)の治療が可能な病院 - 病院・医院・薬局情報

VDT症候群とは

VDTはVisual Display Terminal(ビジュアル・ディスプレイ・ターミナル)の略で、VDT症候群とはこれを長時間使用したことによる心身トラブルの症状で、別名「テクノストレス眼症」と言います。

VDT症候群には視覚系症状、骨格筋系症状、精神神経系症状があらわれます。

  • 視覚系症状・・・ドライアイ、目のかさかさ、充血、痛み、異物感、涙の流れ、目の疲れ、視力の低下、目のかすみ・眼精疲労など
  • 骨格筋系症状・・・肩こり、首・肩・腕の痛みとだるさ、背中の痛み、手指のしびれなど
  • 精神神経系症状・・・イライラ、不安感、抑うつ状態、睡眠障害など

目の疲れを予防するには休憩とストレッチが効果的

・こまめに点眼
目の乾きや不快感をおさえるために、こまめに目薬をさすようにします。
・適度に休憩
1時間毎に10~15分の休憩が理想的です。
・軽いストレッチ
肩を回す、屈伸をする、背伸びをするなど身体をほぐすストレッチを行い、同じ姿勢を続けないようにしましょう。目の疲れだけでなく、肩や首のこりにも有効です。
・食生活の改善
血行をよくするビタミンEや、筋肉の働きを促進するカリウム・マグネシウム・カルシウムを上手に摂って、体の中から肩こりを予防する事も効果的です。
関連項目
眼科

全国のVDT症候群(テクノストレス眼症)の治療が可能な病院

北海道・東北 北海道(7) | 青森(1) | 岩手(4) | 宮城(5) | 秋田(5) | 山形(1) | 福島(4)
関東 茨城(4) | 栃木(4) | 群馬(4) | 埼玉(24) | 千葉(11) | 東京(53) | 神奈川(14)
北陸 新潟(6) | 富山(5) | 石川(0) | 福井(2)
中部 山梨(3) | 長野(2) | 岐阜(0) | 静岡(4) | 愛知(15) | 三重(5)
近畿 滋賀(0) | 京都(1) | 大阪(9) | 兵庫(23) | 奈良(3) | 和歌山(0)
中国・四国 鳥取(2) | 島根(2) | 岡山(11) | 広島(4) | 山口(4) | 徳島(1) | 香川(3) | 愛媛(0) | 高知(0)
九州 福岡(8) | 佐賀(2) | 長崎(2) | 熊本(4) | 大分(1) | 宮崎(7) | 鹿児島(1) | 沖縄(4)

VDT症候群(テクノストレス眼症)の病院・医院・薬局情報

病院なびでは、VDT症候群(テクノストレス眼症)の治療が可能な病院の情報を掲載しています。

病院なびでは都道府県別/診療科目別に病院・医院・薬局を探せるほか、 予約ができる医療機関や、キーワード検索、あるいは市区町村別での検索も可能です。

VDT症候群(テクノストレス眼症)以外にも、矯正歯科、循環器内科、小児歯科、内科などのクリニックも充実。

また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

関連キーワード: リハビリテーション科 / 小児科 / 市民病院 / 大学病院 / かかりつけ