新型コロナウイルス 受診前に確認!
読み込んでいます…

新型コロナウイルスに関する問い合わせ窓口

公開日:2020/4/9
更新日:2021/8/18

新型コロナウイルスについて、個別の医療機関への問い合わせ・受診をする前に、以下の情報より適切な問い合わせ窓口をご確認ください。

新型コロナウイルス感染症が疑われる場合・受診相談

新型コロナウイルスへの感染が疑われる場合は、「帰国者・接触者相談センターへの相談の目安」をご確認の上、「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

厚生労働省:新型コロナウイルスに関する帰国者・接触者相談センター

帰国者・接触者相談センターへの相談の目安

- 2020年5月8日 厚生労働省発表の文書より引用 -
- 以下 -

○ 少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに御相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です。)

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

(妊婦の方へ)
妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等に御相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)
小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などで御相談ください。

※なお、この目安は、国民のみなさまが、相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します。

- 以上 -
- 2020年5月8日 厚生労働省発表の文書より引用 -

厚生労働省の電話相談窓口

新型コロナウイルス感染症について、厚生労働省の電話相談窓口を設置しています。

電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

聴覚に障害のある方をはじめ、電話での御相談が難しい方は、FAX(03-3595-2756)をご利用いただくか、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページをご覧ください。

新型コロナウイルスに関する一般的な相談窓口(都道府県別)

各都道府県が設置している電話相談窓口が掲載されております。あわせてご確認ください。

首相官邸 : 各都道府県の新型コロナウイルスに関するお知らせ・電話相談窓口

上記の情報は以下のサイトを参考にしております。最新情報・詳細は各サイトをご確認ください。

新型コロナウイルスに関するよくある質問

2020年1月~5月までに病院なび医療相談サービスに寄せられた新型コロナウイルス(COVID-19・新型肺炎)に関連する相談を、病院なびの兄弟サイト医療Q&Aなび上に緊急公開しています。上記の相談の目安とともに、ご参照ください。
相談は、順次追加公開しています。

また、一部のよくある質問について、以下に掲載しています。合わせてご確認ください。

保健所から自宅療養と言われたが、病院に行くべき? (20代女性の相談)

6日前の朝、喉に違和感、軽い咳が出始める。4日前から咳が酷くなり現在まで止まらず、ゲホゲホという咳が間をあいてが出る。痰はほとんどない。
3日前に内科へ行った日の夜から発熱、現在まで37度~38度3分を行ったり来たりしている。外出を控え会社も休むが、処方された薬が効いている気配がない。
コロナの心配もあるので念のため保健所へ連絡したが、自宅療法でと言われた。
呼吸器内科へ行った方がいいのか、まだ自宅で様子を見るべきか。

医師の回答

まずは通院された内科に受診し、「症状が悪化しているようにも思う、新型コロナ肺炎も心配」と訴えて下さい。医師は状態を考慮して検査や処置を行い、適切と思われる処方や加療を行います。自院では対応不能と判断した場合には上級病院に紹介したり、適切な医療機関を勧める場合もあります。
新型コロナウイルス感染症について、国内での対応は日々変化しております。日々対応を判断するラインが変化しております。前回は自宅安静で指示していたものが、明日になったら変わっている可能性もあります。
受診が可能な状態でしたら、とりあえずクリニックに足を運んでいただくのが良いでしょう。一応、経過を時系列でメモに残しておくと後で役に立つかもしれません。

帰国後に新型コロナウイルス検査を受けたい (30代女性の相談)

オーストラリアに旅行予定です。飛行機や空港でコロナウィルスに感染する可能性もあると思っております。
帰国後、ウィルスの検査を行いたいと考えてはいるのですが難しいのでしょうか?もし可能であれば、どの様な病院で出来るのでしょうか。

医師の回答

いただいた情報で考える限り、現時点では検査の対象ではないと思います。
新型コロナウィルス検査は検体を検査機関に送る必要があり、厚労省が保健所を通じてルールを作成しています。そのため、医療機関を受診して希望されたとしても請け負ってくれるところはないと思います。
ただし、ルールは日々変わりますので、今後は検査の対象になられる可能性はあるでしょう。

インフルエンザ?風邪?新型コロナ? (20代男性の相談)

頭痛や怠さがあります。また、熱を感じてからだいたい15時間目、熱測定(38.2℃)から8時間目です。
インフルの検査はできるのか、コロナか、今日病院にいって意味があるのか、今受診しても意味がないのであれば、適切な医療機関の受診目安を知りたいです。

医師の回答

咽頭痛や悪寒、体温測定からまだ半日程度ですので、インフルエンザ迅速検査でも、今はまだ精度が良くないかもしれません。
発熱後1日目で呼吸器症状はないようなので、現時点で受け皿になっている医療機関の受診をされても新型コロナの検査は出来ないと思います。
市販の風邪薬などでご自宅で安静にし、咽頭痛が強くなってくるようであれば、休日当番医の耳鼻科などを受診されるとよいでしょう。

この症状は肺炎なの? (20代女性の相談)

昨日から胸がゼイゼイし咳が出ます。熱はなく体がだるい感じもありません。このタイミングだと、肺炎ではないかと思い相談しました。
胸に空気が溜まり、咳が出そうででない感じもあります。新型コロナウイルスが流行っていますが、普通の肺炎でも入院等をして検査を受けなければいけないものなのでしょうか。

医師の回答

風邪や気管支炎の可能性が高いです。市販薬の咳止めの入った風邪薬で様子を見れば良いでしょう。軽い症状なのに受診すると、他の感染症がうつることが心配です。

新型コロナウイルス感染症に関連する項目

新型コロナウイルスに関する医師への調査

下記お問い合わせフォームの表示に時間がかかる場合がございます。 表示されない場合、このページを開いたまま、しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。
※お電話での対応は行っておりません
「誤解だらけの病気の基礎知識」について
【提供元】
「誤解だらけの病気の基礎知識」は、株式会社eヘルスケアが提供しています。
【免責事項】
  • 記事の内容については細心の注意を払い掲載しておりますが、情報の確実性や安全性に関して保証されているものではありません。 また、医学の進歩により常に最新の情報とは限りませんので、あらかじめご了承ください。
  • 病気に関する予防や治療法をはじめとした医学的情報は、医師やその他医療従事者による診断に代わるものではありません。 必ずしも全ての方に有効とは限りませんので、個別の症状については必ず主治医にご相談の上、適切な診断と治療を受けていただきますようお願いいたします。
【著作権】
「誤解だらけの病気の基礎知識」の著作権は、株式会社eヘルスケアに帰属します。 営利・非営利を問わず、無断で複製、転載、配布等の行為を行うことは一切禁止とします。
【その他】
株式会社eヘルスケアでは、病気や治療に関するご相談や各医療機関についての個別のお問い合わせ・紹介などは受け付けておりません。