読み込んでいます…

バージャー病 - 病院・医院・薬局情報

バージャー病とは、手足の血管が閉塞するとこによって、さまざまな症状があらわれる病気です。
発症の約9割が男性で、そのほとんどに喫煙歴があります。
ビュルガー病、特発性脱疽、閉塞性血栓血管炎とも言われています。

バージャー病の症状

バージャー病の症状には、下記があげられます。

指先の冷え、しびれ感、青白くなる
手足の血管がふさがることによって、指先などが虚血状態になります。
虚血状態になると、手足の指先が冷えたり、しびれたりといった虚血症状があらわれます。また、青白くなるなど皮膚の色が変化します。
足の痛みや歩行困難
足に虚血症状がでると、歩いていると足が痛くなり、歩けなくなります。しかし少し休むとまた歩けるようになり、それを繰り返します。これを間欠性跛行(かんけつせいはこう)といいます。
指先の疼痛
指先の冷えの次に、疼痛があらわれます。
安静にしているときでもズキズキとした痛みや、うずくような痛みがでてきます。
潰瘍(かいよう)
血管のふさがりによって血流が届かなくなることで、指先にできた小さな傷が、治りにくくなってしまいます。その傷を放置していると傷口がどんどん大きくなり、潰瘍ができることがあります。
さらに潰瘍が悪化すると、指が壊死(えし:組織または細胞が死ぬこと)することもあります。

バージャー病の原因

明らかな原因は不明ですが、患者の9割に喫煙歴が認められることから、発症には喫煙が深く関係すると考えられています。

バージャー病の検査

バージャー病は、主に循環器科、血管内科、血管外科で検査できます。

診断基準は

  • 50歳未満での発症
  • 喫煙歴がある
  • 膝の関節の後ろにある動脈以下がふさがっている
  • 上肢の動脈がふさがっている、または遊走性静脈炎※の既往がある
  • 血圧や高脂血症、糖尿病が無い
    以上にどれだけ当てはまるかを慎重に判断して診断します。

※遊走性静脈炎とは、四肢(しし)のあちこちに細長いしこりのようなものが現れては消えていくこと

バージャー病の治療方法

◆医療機関での治療

バージャー病の治療には、薬物療法と、手術を行う外科的な治療があります。

薬物療法
血液の循環を改善して血栓を予防するために、血管拡張薬や抗血小板薬が用いられます。
手術
重症例に対しては、血管を形成するバイパス手術を行います。
バイパス手術とは、血管などが塞がってしまっている場合にその管を迂回するように、新たな管を作成する手術です。
バイパス手術は太い血管と太い血管をつなぐため、バージャー病が進行し、血管があまりにも細くなってしまった患者さんに対しては行えないことがあります。その場合には交感神経節切除術を行うことがあります。
交感神経節切除術とは、交感神経には血管を収縮させる作用があるため、交感神経節を切除することで血管の拡張を期待する手術です。
また、壊死が進行して各種の治療が無効な場合には、指趾の切断が必要になります。

◆日常生活で気をつけること

禁煙
バージャー病の発症や増悪は、喫煙と密接に関係していると考えられていることから、禁煙を厳守することはとても大切です。
手足を清潔に
手足はいつも清潔にして、寒い時期には保温に注意を払うことも大切です。
履き物は足に合ったものを履くようにして靴ずれなど傷がつかないように注意しましょう。

全国のバージャー病の診察が可能な病院・クリニック

北海道・東北 北海道(2)| 青森(0) | 岩手(7)| 宮城(2)| 秋田(3)| 山形(3)| 福島(2)
関東 茨城(6)| 栃木(5)| 群馬(10)| 埼玉(11)| 千葉(10)| 東京(43)| 神奈川(15)
北陸 新潟(3)| 富山(1)| 石川(2)| 福井(1)
中部 山梨(3)| 長野(2)| 岐阜(0) | 静岡(3)| 愛知(6)| 三重(4)
近畿 滋賀(2)| 京都(2)| 大阪(23)| 兵庫(11)| 奈良(8)| 和歌山(0)
中国・四国 鳥取(1)| 島根(2)| 岡山(8)| 広島(13)| 山口(8)| 徳島(0) | 香川(5)| 愛媛(0) | 高知(1)
九州 福岡(18)| 佐賀(6)| 長崎(0) | 熊本(5)| 大分(1)| 宮崎(6)| 鹿児島(5)| 沖縄(2)

バージャー病の病院・医院・薬局情報

病院なびでは、バージャー病の診察が可能な病院・クリニックの情報を掲載しています。

病院なびでは都道府県別/診療科目別に病院・医院・薬局を探せるほか、 予約ができる医療機関や、キーワード検索、あるいは市区町村別での検索も可能です。

バージャー病以外にも、矯正歯科、歯科、内科、泌尿器科などのクリニックも充実。

また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

関連キーワード: 血液内科 / 小児歯科 / 市民病院 / 大学病院 / かかりつけ