オフポンプによる心臓手術を実施している病院 - 病院・医院・薬局情報

オフポンプ心臓手術とは、人工心肺装置を使用せず、心臓の動きを止めることなく行う手術方法です。ポンプとは人工心肺装置のことで、「人工心肺装置(=ポンプ)を使わない(=オフ)」ことからこう呼ばれています。

1990年代に登場してから急速に広まった手術方法で、現在日本では、冠動脈バイパス手術のおよそ3分の2がこのオフポンプ手術によって行われているといわれています。

従来のオンポンプ手術と比較すると、心臓を動かしたままなので患者さんの体にかかる負担は少なくてすみます。一方で、動いたままの心臓に対して治療を行うことから、病状によっては不向きなこともあります。また執刀医にも非常に高度な技術が求められます。

関連項目
不整脈
循環器内科

オフポンプ心臓手術の病院・医院・薬局情報

病院なびでは、オフポンプによる心臓手術を実施している病院の情報を掲載しています。

病院なびでは都道府県別/診療科目別に病院・医院・薬局を探せるほか、 予約ができる医療機関や、キーワード検索、あるいは市区町村別での検索も可能です。

オフポンプ心臓手術以外にも、小児歯科、外科、小児眼科、呼吸器内科などのクリニックも充実。

また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

関連キーワード: 矯正歯科 / 神経内科 / 市民病院 / 大学病院 / かかりつけ