読み込んでいます…

スモン - 病院・医院・薬局情報

スモンとは、経過、臨床症状、病理学的所見からつけた英語subacute myelo-optico-neuropathy(亜急性脊髄・視神経・末梢神経障害)の頭文字SMON からつけた疾患です。

年齢は70歳代が最も多く、65歳以上が9割以上を占めています。

《原因》

胃腸症状のために服用していたキノホルム剤が原因であることが判明し、厚生労働省は昭和45年9月8日キノホルムの製造販売および使用停止を決定しました。そのため、それ以降は新患者の発生はなく、患者数は年毎に減少しています。

《症状》

下痢、腹痛などの腹部症状を持つのがスモンの特徴です。キノホルムが投与され、2~3週間後に両脚にしびれ、下肢の脱力、起立・歩行の不安定が起こります。
重症例では両下肢完全麻痺、約20%に視力障害が現れます。またこれらの症状に白内障、高血圧、四肢関節疾患などの合併症が多くみられます。

《治療法》

対症療法が主な治療法です。
下肢異常感にはノイロトロピン注射・錠剤、抗うつ剤、ロキソニンなどの鎮痛剤投与やハリ療法が行われます。スモン・リフレッシュ体操も考案されています。

《日常生活での注意》

下肢の筋力低下に加え関節位置感覚も低下することにより、非常に転倒が多いので注意が必要です。

全国のスモンの診察が可能な病院・クリニック

北海道・東北 北海道(0) | 青森(0) | 岩手(0) | 宮城(1)| 秋田(0) | 山形(2)| 福島(0)
関東 茨城(2)| 栃木(1)| 群馬(2)| 埼玉(0) | 千葉(0) | 東京(9)| 神奈川(4)
北陸 新潟(1)| 富山(0) | 石川(0) | 福井(0)
中部 山梨(0) | 長野(0) | 岐阜(0) | 静岡(4)| 愛知(0) | 三重(0)
近畿 滋賀(1)| 京都(1)| 大阪(1)| 兵庫(2)| 奈良(1)| 和歌山(0)
中国・四国 鳥取(1)| 島根(1)| 岡山(2)| 広島(2)| 山口(0) | 徳島(0) | 香川(0) | 愛媛(0) | 高知(0)
九州 福岡(5)| 佐賀(2)| 長崎(0) | 熊本(1)| 大分(0) | 宮崎(1)| 鹿児島(1)| 沖縄(0)

スモン の他の 診察可能な難病 で検索

スモンの病院・医院・薬局情報

病院なびでは、スモンの診察が可能な病院・クリニックの情報を掲載しています。

病院なびでは都道府県別/診療科目別に病院・医院・薬局を探せるほか、 予約ができる医療機関や、キーワード検索、あるいは市区町村別での検索も可能です。

スモン以外にも、婦人科、耳鼻いんこう科、整形外科、薬局などのクリニックも充実。

また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

関連キーワード: 消化器内科 / 小児歯科 / 市民病院 / 大学病院 / かかりつけ