病院なび「全国のクリニック・診療所・医院・病院検索サービスです。」

便秘の専門治療が可能な病院 - 病院・医院・薬局情報

便秘とは、「便秘」とは排便が順調に行われず、3日以上排便がないか、毎日排便があってもすっきりしない状態をいいます。

便秘になると腸内の腐敗菌が増えて腸内細菌が正常な働きをしなくなり、おならが臭くなったり、肌荒れ、吹き出もの、食欲低下、肥満、高脂血症、腰痛、冷え性といった全身的な体調不良や病気をもたらします。
また大腸がんの原因にもなることもあるので注意が必要です。

便秘は生活習慣の乱れによって起こることも多いのですが、詳しく調べてみると実は原因も様々で、別の病気の症状として現れることもあります。大腸や肛門の機能検査を行い、便秘の原因をしっかりと突き止め、薬剤投与だけでなく食生活や排便トレーニングを指導していくのが「便秘外来」です。

便秘の種類

便秘には主に以下のようなものがあります。

◎痙攣(けいれん)性便秘
便秘と下痢を交互に繰り返す状態の症状を「痙攣性便秘」と言います。
ストレスなどが原因で、便を下に送り出す働きの腸のぜん動運動が、過剰に運動してしまい、腸が痙攣状態になってしまうために起こる便秘です。
若年者や中年者に多い傾向があります。
◎弛緩(しかん)性便秘
加齢や運動不足などが原因で、大腸の筋肉がゆるみ、ぜん動運動が活発に行われないために起こる便秘です。便がスムーズに流れず、長時間腸内に便が滞留したために便の水分が腸壁から吸収されて便が硬くなり、排便しづらくなります。
高齢者に多い傾向があります。
◎習慣性便秘
忙しいなどの理由で、毎日便意を感じたときに排便をガマンした結果起こる便秘です。直腸の神経が鈍くなり、S字結腸から直腸にかけて便が長時間滞留したために、便の水分が吸収され便が硬くなり、排便しづらくなる便秘のことで、直腸性便秘とも呼ばれています。
◎薬剤性便秘
薬の副作用により便秘になることがあります。
原因となる薬剤には、制酸薬・抗コリン剤、抗うつ剤、パーキンソン病治療薬、麻薬(モルヒネ製剤、リン酸コデイン)、咳止め・風邪薬、喘息の薬(気管支拡張剤)などがあります。
◎器質性便秘
癌などで大腸が狭くなり、便が通りにくくなったために起こる便秘です。多くは手術の対象となります。
◎過敏性腸症候群
胃腸や他の内臓に異常がないにもかかわらず、腹痛や腹部不快感などの腹部症状と、便秘や下痢などの便通異常が続く状態です。
30-50歳代に最も多いのが特徴ですが、最近では幼児や小学生、高齢者などにも見られます。

日常生活におけるさまざまなストレスにより自律神経のバランスがくずれ、腸の動きが過剰になって痙攣(けいれん)することにより下痢・便秘がおこります。また腸にわずかな刺激が加わっただけでも敏感に感じとり痛みとして自覚してしまうために、腹痛がおこります。

便秘の治療

食事指導や排便トレーニングで便秘を解消するのが基本ですが、それだけでは改善が認められない場合には薬物治療を行います。

食事療法

  • 1日3食、規則正しく摂る。特に朝食をしっかり食べましょう。
  • 野菜を摂る。食物線維は水分を吸収して便の量を増やしてくれます。食物繊維の多い野菜や海草類、果物などをたくさん摂りましょう。目安(1日摂取目標量)は350gです。
  • 水分不足とならないよう、水分は十分摂りましょう。朝起きがけにコップ1杯の水分を飲むと腸が刺激され便が出やすくなります。

運動療法

1日20~30分の早足で歩行やジョギングをする。腹筋を強化するとともに、新陳代謝の活性化、自律神経のバランスの調整と、ストレスが解消されることにより排便が促進されます。毎日継続する事が大切です。

薬物療法

(1)塩類下剤(酸化マグネシウムなど)
体内の水分を腸内に引き寄せ、便中の水分を増やします。
(2)膨張性下剤(ポリフル、コロネルなど)
水分を吸収しゲル状となって膨らみます。便の量が多くなり、排便が刺激されます。
(3)刺激性下剤(センナ、センノシド、大黄、プルゼニド、コーラックなど)
腸の粘膜を刺激してぜん動運動を促して排便します。飲み続けると効かなくなる場合があり注意が必要です。
(4)ビタミン(パントテン酸など)
腸を刺激するビタミンを摂取すると排便が促進されます。

便秘の病院・医院・薬局情報

病院なびでは、便秘の専門治療が可能な病院の情報を掲載しています。

病院なびでは都道府県別/診療科目別に病院・医院・薬局を探せるほか、 予約ができる医療機関や、キーワード検索、あるいは市区町村別での検索も可能です。

便秘以外にも、歯科、精神科、薬局、歯科口腔外科などのクリニックも充実。

また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

関連キーワード: 小児科 / 小児歯科 / 市民病院 / 大学病院 / かかりつけ