慢性疲労症候群の治療が可能な病院 - 病院・医院・薬局情報

慢性疲労症候群とは原因のわからない疲労感が6ヶ月以上続く状態のことです。疲労の程度はさまざまで、身体を何とか動かせる人から、寝返りさえ打てない状態の人もいます。

はっきりとした原因は解明されていませんが、有力な説として、ストレスや遺伝的要因による免疫低下、内分泌異常、それらによる感染症の発症、そして脳機能障害が組み合わさって症状が現れるといわれています。

よく慢性疲労と混同されがちですが、全く別の疾患です。慢性疲労は、疲労が蓄積された状態です。慢性疲労症候群という病気は、たとえ疲れていなくても過剰に疲労感を感じてしまい、からだを動かすことができないという身体疾患です。ただ休息するだけではなく、適切な治療が必要です。

慢性疲労症候群の症状には、主に以下のようなものが挙げられます。
強い疲労感、筋肉痛、関節痛、頭痛、咽頭痛、顔のこわばり、リンパ肥大、睡眠障害、精神障害、脳機能障害

慢性疲労症候群の治療法はまだ十分に確立されてはいませんが、現在主流の治療は薬理療法、漢方処方、そして非薬理療法です。

関連項目
内科
心療内科

慢性疲労症候群の病院・医院・薬局情報

病院なびでは、慢性疲労症候群の治療が可能な病院の情報を掲載しています。

病院なびでは都道府県別/診療科目別に病院・医院・薬局を探せるほか、 予約ができる医療機関や、キーワード検索、あるいは市区町村別での検索も可能です。

慢性疲労症候群以外にも、歯科、胃腸科、薬局、小児科などのクリニックも充実。

また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

関連キーワード: 麻酔科 / 婦人科 / 市民病院 / 大学病院 / かかりつけ