病院なび「全国のクリニック・診療所・医院・病院検索サービスです。」

虫垂炎 - 病院・医院・薬局情報

虫垂炎とは、虫垂が細菌感染などが原因で、化膿性炎症を起こしている状態を虫垂炎といいます。虫垂の場所は、右下腹部分です。大腸の一部で、盲腸の先端から芋虫のような形でぶら下がっている小指ほどの大きさの器官です。

虫垂炎の原因

虫垂炎の原因はまだ完全にはわかっていません。原因のひとつとして、便が固くなった状態である糞石などの異物で、虫垂内が狭くなったり、塞がったりすることがきっかけになると考えられています。虫垂内が狭くなったり、塞がったりすると、虫垂内の圧力が上昇して、血行が悪くなります。血行が悪くなることで、虫垂内に細菌やウィルスの侵入を招き、炎症が起こると考えられています。

便秘や風邪、過労やストレス、暴飲暴食や不規則な生活などの生活習慣の乱れと虫垂炎の関係性も指摘されています。生活習慣が乱れることにより、体力が消耗したり、免疫力が低下することで、菌やウィルスに感染しやすくなることから原因のひとつと考えられています。

虫垂炎の症状

腹痛、発熱、吐き気、嘔吐、食欲不振が主な症状です。典型的な経過としては、上腹部やへそまわりが突然痛み出し、数時間から2日程で痛みが右下腹部に移ってきます。吐き気や嘔吐はこの経過中に起こりますが、数時間もすると収まります。ただ、このような典型的な症状を示すことは決して多くなく、半数程度にすぎません。

発熱は初期段階から起こることはめったにありませんが、炎症性疾患のため必ずともないます。ただし、発熱といっても程度は軽く、37~38℃くらいのことがほとんどです。

虫垂炎の痛みの特徴は、痛む部分を圧迫して離したときに、痛みがひどくなります。これを反跳痛、ブルンベルグ徴候といいます。

虫垂炎の診断

問診とお腹の触診、必要に応じて血液検査や腹部超音波検査、CT検査を行います。腹部超音波検査やCT検査は、自分の症状をうまく伝えられない子供や精神障害者、採決では結果を判断しづらい高齢者に有効です。

虫垂炎は炎症の程度により、3つの段階に分かれています。

・カタル性虫垂炎
初期段階で、炎症の程度が一番軽い状態。抗生物質の投与による治療も可能。
・蜂窩織炎性(ほうかしきえんせい)虫垂炎
虫垂の中に膿がたまっている状態。放置すると虫垂の壁に孔(あな)があき、病状はさらに悪化する。投薬による治療は行えず、虫垂切除手術を行う。
・壊疽性(えそせい)虫垂炎
炎症がかなり進行し、3段階のうちでもっとも深刻な状態。虫垂組織が壊死し、虫垂の壁に孔があいているため、腹膜炎や膿瘍(のうよう)を合併することがある。敗血症になり死に至るケースもあるため、早急に手術する必要がある。

虫垂炎の治療

手術による虫垂切除を行う方法と、よく「虫垂炎をちらす」といういい方をされますが、抗生物質によって虫垂の炎症を緩和させる方法があります。

抗生物質による治療

初期段階(カタル性虫垂炎)で炎症が軽度あれば、内服または点滴による抗生物質で治療をすることができます。
手術で治療した場合と同等の効果が期待でき、手術痕も残らないというメリットがありますが、一方で、再発するリスクがともないます。
状態によっては、抗生物質を使った治療法であっても、入院が必要な場合があります。

手術による治療

虫垂炎の手術には「開腹手術」と「腹腔鏡手術」があります。
炎症が軽い早期の段階で手術できれば、入院期間は約1週間、腹腔鏡手術の場合は、傷が小さくて済むため、2~3日程度で退院が可能です。

開腹手術
回復手術には、「交差切開法」と「傍腹直筋(ぼうふくちょっきん)切開法」があります。
交差切開法
右下腹部を5cmほど斜めに切開し、虫垂を切除します。手術の傷が目立ちにくいことが利点です。
傍腹直筋切開法
右下腹部を縦に切開します。膿がお腹まで広がっていた場合などに切開する長さを延長できるため、柔軟な対応が可能です。

腹腔鏡手術

虫垂炎の炎症が比較的軽く、大きな合併症がない場合には、腹腔鏡手術をすることができます。
腹腔鏡手術は、全身麻酔をかけた上で、腹部に5~10mmほどの穴をあけ、そこから内視鏡と手術用の器具を挿入し、テレビモニターを見ながら行います。
穴の数は術式によって異なり、ひとつだけ穴をあけて行う「単孔式内視鏡手術」と、3~4ヶ所あけて行う方法があります。
開腹による手術に比べて短時間で終わり、傷も小さいため回復も早く、入院期間も短くなります。

全国の虫垂炎の治療/対応が可能な病院・クリニック

北海道・東北 北海道(0) | 青森(1) | 岩手(0) | 宮城(1) | 秋田(1) | 山形(0) | 福島(0)
関東 茨城(0) | 栃木(0) | 群馬(1) | 埼玉(1) | 千葉(0) | 東京(6) | 神奈川(3)
北陸 新潟(3) | 富山(3) | 石川(6) | 福井(0)
中部 山梨(0) | 長野(0) | 岐阜(0) | 静岡(0) | 愛知(1) | 三重(0)
近畿 滋賀(1) | 京都(2) | 大阪(3) | 兵庫(0) | 奈良(1) | 和歌山(0)
中国・四国 鳥取(0) | 島根(1) | 岡山(0) | 広島(2) | 山口(3) | 徳島(0) | 香川(0) | 愛媛(0) | 高知(0)
九州 福岡(3) | 佐賀(0) | 長崎(1) | 熊本(0) | 大分(0) | 宮崎(0) | 鹿児島(0) | 沖縄(0)

虫垂炎の病院・医院・薬局情報

病院なびでは、虫垂炎の治療/対応が可能な病院・クリニックの情報を掲載しています。

病院なびでは都道府県別/診療科目別に病院・医院・薬局を探せるほか、 予約ができる医療機関や、キーワード検索、あるいは市区町村別での検索も可能です。

虫垂炎以外にも、歯科、皮膚科、脳神経外科、リハビリテーション科などのクリニックも充実。

また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

関連キーワード: 小児歯科 / 肛門科 / 市民病院 / 大学病院 / かかりつけ