口腔乾燥症(ドライマウス)の治療が可能な歯科 - 病院・医院・薬局情報

口腔乾燥症(ドライマウス)とは

唾が出なくて口の中が乾く症状を「口腔乾燥症」または「ドライマウス」と呼んでいます。
口腔乾燥症とは唾液腺の機能異常やその他の原因で、水分の補給では改善しないものです。

唾液腺分泌量に影響する要因として年齢、性別、唾液腺の炎症や腫瘍、シェーグレン症候群、糖尿病などの代謝性疾患、栄養障害、薬物の服用、情緒的因子などがあげられます。

口腔乾燥症に伴う症状

  • 口腔乾燥症に伴う症状
  • 口が渇いて会話がしにくい
  • 食事がしにくい
  • 口臭
  • 舌の痛みや舌のひび割れ
  • 味覚障害
  • 口内炎、口角炎
  • 虫歯や歯周病
  • 口腔カンジタ症

口腔乾燥症の治療法

現在のところ根本的な治療法はありません。人工唾液、口腔乾燥症状改善薬や保湿剤や含嗽剤(うがい薬)などによる対症療法を行います。

口腔乾燥症(ドライマウス)の病院・医院・薬局情報

病院なびでは、口腔乾燥症(ドライマウス)の治療が可能な歯科の情報を掲載しています。

病院なびでは都道府県別/診療科目別に病院・医院・薬局を探せるほか、 予約ができる医療機関や、キーワード検索、あるいは市区町村別での検索も可能です。

口腔乾燥症(ドライマウス)以外にも、内科、薬局、歯科、放射線科などのクリニックも充実。

また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

関連キーワード: 矯正歯科 / 外科 / 市民病院 / 大学病院 / かかりつけ