病院なび「全国のクリニック・診療所・医院・病院検索サービスです。」

腹部CTによる内臓脂肪測定が可能な病院 - 病院・医院・薬局情報

腹部CTによる内臓脂肪測定(ファットスキャン)とは

摂取エネルギーが消費エネルギーを上回り、体脂肪が過剰になる状態が肥満です。内臓肥満を原因とするメタボリックシンドロームという考え方が広く浸透してから、肥満が注目されるようになりました。体脂肪の蓄積の度合いを判定するBMI(体重(kg)÷身長(m)2)で評価するのが一般的で、25以上が肥満と判定されます。

メタボリックシンドロームは痛みなどの不快感がないので、放置してしまいがちです。しかし肥満を放置していると、糖尿病、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病を悪化させ、血管を傷つけたり、もろくしたりして、やがて動脈硬化を引き起こします。その結果、心筋梗塞や脳卒中などの重大な病気へと進む原因ともなります。また、がんや認知症、うつ病などの病気とも関連があると言われています。

見た目では分かりにくく、体重が正常でも内臓肥満の人は少なくありません。早期の予防・対策を行うためにも、内臓脂肪の測定はとても重要です。
腹部CTによる内臓脂肪測定では、腹部のCT撮影によりおへその位置で輪切りにした画像を分析することによって、内臓脂肪、皮下脂肪のつき具合を知ることができます。その結果をもとに生活習慣の改善を行い、生活習慣病を予防して、重大な病気への進行を防ぎましょう。

関連項目
消化器内科

腹部CTによる内臓脂肪測定(ファットスキャン)の病院・医院・薬局情報

病院なびでは、腹部CTによる内臓脂肪測定が可能な病院の情報を掲載しています。

病院なびでは都道府県別/診療科目別に病院・医院・薬局を探せるほか、 予約ができる医療機関や、キーワード検索、あるいは市区町村別での検索も可能です。

腹部CTによる内臓脂肪測定(ファットスキャン)以外にも、放射線診断科、内科、泌尿器科、呼吸器内科などのクリニックも充実。

また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。

関連キーワード: 矯正歯科 / 小児歯科 / 市民病院 / 大学病院 / かかりつけ