新型コロナウイルス 受診前に確認!
読み込んでいます…

遠くも近くも見えない - 病院・医院・薬局情報

病院なび医療相談サービスに過去半年間に寄せられた46696件の医療相談のうち、「遠くも近くも見えない」という症状は 499件(1%)の相談で見られ、 うち110件の相談で「特に気になる症状」として相談されています。 また、「二重に見える・目がかすむ」(2,861件 / 6%), という症状も数多く相談が寄せられています。

「遠くも近くも見えない」時に医師が受診を勧める診療科

「遠くも近くも見えない」という症状を訴える相談に対し、27%にあたる相談で「眼科」が医師からおすすめされています。 次いで多いのが「心療内科」(15%)でした。 「二重に見える・目がかすむ」という症状 では、心療内科 (17%)が最も多く、 次いで「精神科 」(14%)が受診すべき診療科として挙げられています。
「遠くも近くも見えない」以外に感じている症状に合わせて診療科を選ぶのが良いようです。

症状「遠くも近くも見えない」で医師が受診を勧める診療科TOP 5

  1. 眼科 (135件/27%)
  2. 心療内科 (73件/15%)
  3. 精神科 (63件/13%)
  4. 内科 (41件/8%)
  5. 脳神経内科/神経内科 (39件/8%)

症状「二重に見える・目がかすむ」で医師が受診を勧める診療科TOP 5

  1. 心療内科 (491件/17%)
  2. 精神科 (399件/14%)
  3. 眼科 (380件/13%)
  4. 内科 (347件/12%)
  5. 脳神経内科/神経内科 (290件/10%)

「遠くも近くも見えない」症状で医師が「可能性がある」と考える病気

「遠くも近くも見えない」という症状を訴え、それを「特に気になる症状」とした110件の相談について、 医師の5%が「ドライアイ」 を可能性のある疾患として回答しています。 次いで「緑内障」、「加齢黄斑変性」が多く挙げられました。 「二重に見える・目がかすむ」症状では、「不安障害」が最も多く、 「うつ病」、「頭痛」が続きました。

症状「遠くも近くも見えない」で医師が「可能性がある」と考える病気

  1. ドライアイ (5件/5%)
  2. 緑内障 (5件/5%)
  3. 加齢黄斑変性 (4件/4%)
  4. 感染性角膜炎 (3件/3%)
  5. 硝子体出血 (3件/3%)
  6. 不安障害 (3件/3%)

症状「二重に見える・目がかすむ」で医師が「可能性がある」と考える病気

  1. 不安障害 (19件/4%)
  2. うつ病 (17件/4%)
  3. 頭痛 (12件/3%)
  4. 角膜炎 (11件/3%)
  5. 片頭痛 (11件/3%)
  6. 緑内障 (10件/2%)
  7. 眼精疲労 (8件/2%)
  8. 複視 (8件/2%)
  9. ドライアイ (7件/2%)
  10. 斜視 (7件/2%)
※ここにあげられた診療科目の項目はその症状に対し、病院なびが保持する項目の中から"あくまで可能性があるもの"を表示しており、医師の診断によってはこの限りでない場合もございます

遠くも近くも見えないの医療機関・薬局の情報

病院なびでは、遠くも近くも見えないのクリニック・診療所・医院・病院の情報を掲載しています。
皮膚泌尿器科、産科、放射線科、産婦人科、矯正歯科などの医療機関・薬局も充実。
また、役立つ医療コラムなども掲載していますので、是非ご覧になってください。
関連キーワード : 脳神経内科 / 小児眼科 / 市民病院 / 大学病院 / かかりつけ
病院なびからのアンケートにご協力ください。知りたい情報は見つかりましたか?

診療科目で探す

内科系

整形外科系

産科・婦人科系

眼科系

皮膚科系

心療内科・精神科系

小児科系

外科系

耳鼻いんこう科系

歯科系

循環器科系

人間ドック・検診系

脳神経科系

泌尿器・肛門科系

麻酔科系

その他

薬局

こだわり検索

症状で探す

専門的な治療・特色で探す

内科系

整形外科系

産科・婦人科系

眼科系

皮膚科系

心療内科・精神科系

小児科系

外科系

耳鼻いんこう科系

歯科系

循環器科系

人間ドック・検診系

脳神経科系

泌尿器・肛門科系

麻酔科系

ワクチン

治療/対応可能な疾患で探す

専門医を探す

内科系

整形外科系

産科・婦人科系

眼科系

皮膚科系

心療内科・精神科系

小児科系

外科系

耳鼻いんこう科系

循環器科系

脳神経科系

泌尿器・肛門科系

麻酔科系

その他

診察可能な難病で探す

血液系疾患

免疫系疾患

内分泌系疾患

代謝系疾患

神経・筋疾患

視覚系疾患

聴覚・平衡機能系疾患

循環器系疾患

呼吸器系疾患

消化器系疾患

皮膚・結合組織系疾患

骨・関節系疾患

腎・泌尿器系疾患

スモン